本文へスキップ

株式会社良創夢

TEL. 098-851-9900

〒902-0062 沖縄県那覇市松川3-2-1

新着情報NEWS&

新着情報 (更新日:2019年9月2日)


                            更新日:2019年9月2日

●「らいむ保育園との交流会」を実施いたしました。



(株式会社 良創夢 小規模認可 らいむ保育園の2歳児)

良創夢デイサービスセンター松川系列の認可保育園
らいむ保育園の2歳児の皆さんがエイサーを披露して
くれました。



一生懸命踊った後、デイ利用者さまとふれあい交流です。



高齢の利用者さまにとっては、子どもと関わることで
元気をもらい、意欲的になり、身体的精神的な機能回復
にも役立ちます。



子どもにとっては、高齢者とふれあうことで、高齢者の持つ
優しさや心の温かさに触れ、お年寄りに対する接し方を学ぶ
ことができます。


                         更新日:2019年7月2日
● 「ゆいまーるお助け隊」大好評につき、
  
「お味噌汁係り」も開始しました。




「お味噌汁係り」の利用者様、スタンバイです。
「お茶係り」の利用者様、スタンバイです。




「アナウンス係り」が、昼食開始を大きな声でお知らせしました。
「お茶係り」の利用者様が、立ち上がりました。
「味噌汁係り」の利用者様が、汁碗に味噌汁を入れます。



お味噌汁を入れて、お渡し。


お茶を入れて、お渡し。


利用者様は、ご自分でご飯を入れます。



ご飯の器が傾きました。

っさに、お茶係りの利用者様とお味噌汁係りの利用者様が
お助け。

「ゆいまーるお助け隊」本領発揮です。



                         更新日:2019 年6月1日

昼食時間に「ゆいまーるお助け隊」を始めました。
 
 利用者さまに
 「バイキング開始のアナウンス係り」
 「お茶入れ係り」
 「手指 消毒係り」
 を担当していただいております。 
 



  役割づくりによる生活リハビリです。

 「役割を持つこと」は、その人の生活の質を向上させる上
 でも重要な意味を持ちます。

 小さな事でも役割があると、生活にメリハリが出ます。
 脳に適度な緊張感を与え、活性化につながります。
 ご本人の自信にもつながります。


            

人の役に立てるという満足感・喜び・支え合い助け合いは、
生き生きとした楽しい生活につながります。

デイサービス内の活気にもつながっています。





車イスのままでも、手指の消毒係りの担当が可能です




                          更新日:2019年1月28日

● 2019年1月19日

   
「良創夢 冬祭り」を開催いたしました。
 
テーマは、利用者様 A様 考案。
 「楽しさは100%の冬祭り」



 
冬祭りのポスターは、利用者様 B様 がパソコンで
 
作成して下さいました。


お祭り開始前

(舞台の上:機能訓練指導員)
お祭り開始前に、利用者様もご家族もストレッチ体操です。
ストレッチ体操により、身体がほぐされて、血流が良くな
ります。


冬祭り開始

松川自治会の見事な「豊年あやぐ」



松川児童クラブの可愛い踊り。




表彰式です。
多くの利用者様へやる気、元気、勇気を与えて下さって
います。

自主トレーニング賞、コツコツ頑張ったで賞
カムバック賞、生活リハビリ賞、功労賞
皆勤賞・新人賞・良創夢大好きで賞



大好評の良創夢バンド。3曲歌いました。





           大きな拍手 
飛び入り参加
利用者様のお孫さまが、「あやとり」を披露するために、
舞台に立ってくださいました。
上手な 「あやとり」に、会場は大拍手でした。

良創夢のお祭りは、皆でつくる、みんなで楽しむお祭りです。


スタッフ余興




スタッフの余興は、「大道芸」をやりました。
利用者様の笑顔を見たくて、かなり練習をしました。






皆様から大拍手と大きな笑顔をいただきました。


昼食時間


特別注文のお弁当です。
ご家族と一緒に食べることのできる席も用意しております。
声をかけていただければ、記念撮影もいたします。



飲み物は、もちろん、リハビリを頑張って稼いだユーメで
買って飲みます。
お弁当と「特別おいしい飲み物」で昼食です。

----------------------------------------------------------------------------------
  
                       更新日:2018 年11月1日
● 2018年10月29日
   「ハッピー ハロウィン」


松川児童クラブの元気な子ども達が、お菓子をもらいに
来てくれました。


可愛らしいお姫様や妖精の仮装、かっこいいスーパーマン
の仮装、ちょっとこわいおばけの仮装等、いろいろ工夫し
た仮装で良創夢に来てくれました。


ご高齢の方が子ども達との交流による良い点は、
子ども達にお菓子をあげて喜んでもらうことによる、誰
かの役に立った、誰かに喜んでもらえた等、
『 ご自分の属する集団の中で、ご自分がどれだけ大切な
存在であるかということを自分自身で認識する 』ことが
できることにあります。(自己有用感)

他者の存在が前提として(子ども達との交流)、
自分の存在価値を感じる。
誰かに必要とされているという満足感、誰かの役に立ち
たいという成就感を得ることができます。(自己有用感)

子ども達の素直な、
「ありがとうございます♪」
の言葉に、利用者さまはほっこり笑顔です。


----------------------------------------------------------------------------------------------

                        更新日:2018 年10月15日

● 2018年10月9日〜10月13日(5日間)
   「良創夢 運動会」 開催いたしました。

  開催時間は、午後1:45〜午後2:15 30分間
  競技は、玉入れゲーム、棒サッカー、ふうせんバレー。

運動会「初日」:玉入れゲームの日

  紅白に分かれて勝負です。
 手前が紅組、奥が白組です。
 要介護5の利用者様も参加です。


機能訓練指導員が、
「よ〜い、スタート」
と、かけ声とともに太鼓を鳴らしました。

ボールがカゴに向かって飛び交います。
上肢関節可動域の拡大と筋肉増強。

ゲーム結果

わずかの差で、「白組」が勝ちました。

第一回戦は、「紅組」は負けました。
しかし、楽しみながら体を動かしたおかげでしょうか、
元気な声で、
「がんはるぞー!」 
「オー!!」
かけ声とともに、利用者さまがボールを握った腕を
上げました。

集団でのゲームは、
「コミュニケーションの活性化」
「身体機能の維持向上」 
「脳の活性化」 
「生きがい」
へとつながります。


勝っても、負けても、笑顔で他者と会話を楽しみます。
継続的なコミュニケーションの機会となりました。


運動会:ふうせんバレーボールの日

今回の風船は、ハート型の風船にしました。

飛んで来る風船を目で追い、距離感をつかみます。
そして、相手へ風船を打ち返します。目と手の協調性。

姿勢を保つことによって、座位バランスの向上。


運動会:棒サッカーの日

棒でボールを打つために、足をふんばる等の行為が
「集中力」を高め、「身体機能」や「認知機能」の
維持向上につながります。


------------------------------------------------------------------------------------------------
                         更新日:2018 年8月13日

● 2018年8月4日(土)
  
「良創夢 夏祭り」 開催しました。

テーマ「やさしさと笑顔がキャッチボールの夏祭り」



  
多くの皆様がご参加くださいました。



 
機能訓練指導員による脳リフレッシュ体操(認知症予防)
を全員で楽しみました。
祭の最中でもリハビリを楽しみます。




「かぎやで風」 いつも素晴らしい舞です。




大好評の良創夢バンドです。
司会は、ちょんだらーです。


ユーメ表彰です。
生活リハビリ賞、自主トレーニング賞等。

リハビリや自主トレーニングに励む姿は、
多くの利用者様にやる気、元気、勇気を与え
て下さいました。
心から感謝の意を表して表彰でございます。




今回のゲームは、輪投げです。
500ユーメでゲームができます。
景品はバッグ。

小学生のお孫さまもゲームに参加され、大好評でした。




昼食時間
ご希望の方は、スタッフが記念写真を撮影して、
後日プレゼントをしております。


2018年4月1日
ホームページをリニューアルしました。

バナースペース

株式会社良創夢

〒902-0062
沖縄県那覇市松川3-2-1

TEL 098-851-9900
FAX 098-851-9911